血糖値対策やダイエットに効果的な低GIについてのサイト

低GIで健康生活

知っておきたい低GIの話

低GIダイエットの効果を証明する、2年越しの実験結果

投稿日:

低GIダイエットは食べながら痩せるのが目標です。毎日の食事に、ほんの少しの注意をするだけであとは何も変わりません。

しかしネットやメディア、雑誌でも取り上げられることがある低GIですが、実際の効果については出どころのハッキリした情報が少ないため信憑性に欠ける印象を抱く人もいるでしょう。

そこで今回は血糖値に関する海外の研究結果に注目してみましょう。

海外の研究でダイエット効果を2年間検証

参考資料:The New England Journal of Medicine

 

海外では医療の研究が進んでいるため、高血糖に関する実験や論文なども日本より比較的多く見受けられます。

参考までに、海外の有力医学誌ニューイングランド・ジャーナル・メディスンに過去に掲載された実験の話をしたいと思います。

その実験はベングリオン大学が国際研究チームを組んで行ったもので、322人の被験者を3種類の食事方法ごとにグループ分けをして、2年に渡りそのダイエット効果を調べたものでした。

 

3種類の食事療法で検証したダイエット効果

3種類の食事方法は以下のとおりで、1番が日本国内で多い糖尿病食事療法と同じくカロリーを制限した食事療法。

次が南イタリアに伝わる地中海式食事法で、オリーブオイルを多様したりワインを適量飲む、新鮮な海産物を多めに摂るというのが特徴です。

最後が糖質制限で、炭水化物を減らし血糖値の上昇をおさえる低GIメニューです。

 1.カロリー制限食  脂質とカロリーを抑えた食事
 2.地中海式食事療法  カロリーを抑えてオリーブオイルを多用
 3.低GI食  カロリー制限なしの低GI食

 

もっとも良い結果を出したのは低GI食でした。他の2つがカロリー制限をしているのに対し、低GI食はカロリー制限をしていなかったのにも関わらずです。

このことか分かるように、カロリー制限より低GI食のほうがダイエット効果が大きいことが証明されました。実験結果の詳細な数値は以下の通りです。

 1.カロリー制限食  -2.9キロ ±4.2
 2.地中海式食事療法  -4.4キロ ±6.0
 3.低GI食  -4.7キロ ±6.5

低GI食と地中海式食事療法の2つのダイエット効果は、カロリー制限食とは一線を画す結果となりました。

低GI食はカロリー制限をしていなかったので、実際はもっと差がついていた可能性があります。

 

低GIダイエットの優位性が証明

低GIダイエットはある程度自由に食べながら、ダイエット効果も高いことが証明されたわけです。もちろん軽い運動やウォーキングを併用すればさらに効果的ですが、食事だけでも結果が出るはうれしい点です。

実践しやすいというのはそれだけで大きなメリットです。

よく噛むことでインスリンの分泌をゆっくりにする、低GIになるよう食べる順番を身に付ける、食べ合わせや追加する物しだいで低GIになるものを覚える。こうしたことを続けているうちに身体は健康になり、食べ方も変わってくるため無理なく自然に痩せられる。

少しの知識と少しの気遣いで実践できる、それが低GIダイエットの優位性です。

地中海式食事法は南イタリアだったからこそ

地中海式食事法も好結果でしたが、文化も風習も違う日本では条件が合致しにくいでしょう。ランチでワインを飲んだり調理にオリーブオイルを使う店しか行かない、ではハードルが高い気がします。

もちろんイタリアンの専門店で食事するなら話は別ですが、毎日のように続けるには金銭的にもパターン的にもちょっと非現実的ですね。

それが伝わる地だからこそ出来ることもあります。地中海式食事法がまさにそうではないしょうか?

 

まとめ

海外医療の研究結果でも低GIの効果は認められ、いま現在も研究は盛んです。

実験結果からも分かるように、低GI食はダイエット効果が高く、かつ食べる物や条件による制限がそこまでないというメリットがあります。

ぜひ日常の食事に取り入れ、健康やダイエットに活かして下さい。

低GI食品一覧表
低GI数値表食品に含まれるGI値は大きく分けると3つに分類でき、GI値が70以上を高GI値、56~69を中GI値、55以下を低GI値と区別します。しかし実際は3つに分けて考えるよ...

 

-知っておきたい低GIの話
-

Copyright© 低GIで健康生活 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.